« 好きだったよ・・・ | トップページ | 無傷 »

マウスリニューアル

今まで、使ってきたマウス Logicool MX510 がちょっとくたびれてきました。

このリンク自体はマイナーチェンジ後の MX510RD で、使っていたMX510 の15グラム軽量モデルです。MX510は評価の高いマウスで、リネージュ2でも推奨マウスになっていました。

各ボタンにキーストロークを割り付けることが可能なので、オンラインゲームでは、ショートカットキーを割り付けると、たまらない操作性になります。マウスの形、大きさもわたしにとても合いました。

Logicool は、その後もいろいろ良いマウスを提供していたようですが、1万円級の価格と、使用していたCPU切替機がPS2マウス用で、最近のUSBマウスに対応できず、指をくわえていました。

この使用していたCPU切替機も優れもので、MS、Logicool の多ボタンマウスに対応しています。

MX510 の各ボタンへのキーストロークへの割付も切替後の維持ができるので Good です。

もちろん、モニター、キーボード、マウス、オーディオが対応しており、CPUの切替がマウスでもできるのが、とても気に入っていました。

現在の 価格.com 人気ランキング1位のマウスをショップで見かけました。

Logicool MX620  コードレスレーザーマウスです。価格も Good !!

MX510との(わたし的な)主な違いは、

1. ちょっと ごついケーブルからコードレスになった。(反応◎)

2. スクロールがナイス!!

3. メインの左右のボタンの奥側の傾斜が急になった。(最近 はやりのデザインらしいけど、これはMX510の方がよかった。)

4. ボタンの変更。

もちろん、各ボタンへのキーストローク登録が可能なので、この点も◎

CPU切替機の問題は この商品が解決してくれました。

こちらの切替機もMS、Logicool の多ボタンマウスに対応しています。

MX620 の各ボタンへのキーストローク割付についても切替後の維持が可能です。

キーボードはPS2対応で、マウスはUSB対応です。(もちろんモニター、オーディオ対応です。)

この切替機ひとつだけ注文があります。CPUの切替が、切替機のスイッチもしくは、キーボードのホットキー (Scroll Lock (Num Lock)キーを 2回押した後でカーソルキー(↑とか↓)を押す。)で、マウスによる切替ができないようです。なんとかして~~

このキーボード切替をスクリプトやフリーソフトで対応しようと試しましたが、キーボードのランプを見ると、しっかりScroll Lock のランプが点灯、消灯して反応するんですが、CPU切替機は反応せず、ダメでした。スクリプトでうまくいけば、マウスにも割付られるのに~ ホットキーからCPU切替機への命令の渡し方に秘密があるのでしょうか?・・・

微妙に問題が残りましたが、かなり良い組み合わせですよ。

|

« 好きだったよ・・・ | トップページ | 無傷 »

ハードウエア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91844/16831589

この記事へのトラックバック一覧です: マウスリニューアル:

« 好きだったよ・・・ | トップページ | 無傷 »